b82e64b80b6c893fe25e0b73007babb0_s

仕事に行きたくないと思うことは誰にでもありますよね。特に新卒の時は毎日のように思うものです。

しかしあなたに忘れてほしくないことがあります。それは、最初に述べたように、誰だって思うことだということです。

つまり、仕事に行きたくないと思っているのはあなただけではないのです。皆、同じ気持ちを持ちつつ、それでも頑張り続けているのです。

自分は一人ではないのだと思えるだけで、少しは気持ちが楽になりませんか。新卒の時に行きたくないと思う理由は色々あると思います。

まず、環境の変化に慣れないことです。

今まで学生でのんびり自由に過ごしていたのに、社会人になっていきなり、朝から夕方まで決まった時間働き続けなければなりません。

心も身体も慣れるまでには時間がかかるでしょう。慣れるまでは辛くて、行きたくなくなることもあると思います。

また、仕事ができなかったり、覚えられなかったりすることもあげられると思います。特に、何度も同じ間違いをしてしまって先輩や上司に怒られるとへこみますよね。でも大丈夫です。

毎日頑張って続けていけば、誰だって必ず仕事は覚えられますし、できるようになりますよ。

どのような理由にせよ、考え方を少し変えてみてください。例えば、今日一日頑張ろう、という気持ちで通勤してみてください。

毎日通勤の間、「今日で最後。明日から仕事は行かない。だから今日だけ頑張る。」と思って行くのです。

一日だけ・・・と思えば、嫌なことでも乗り切れるはずです。また、自分で自分に、仕事を失敗しても良い理由を作ってみてください。

「今年は新卒だからできなくて当たり前。今年はとにかく覚えることに集中。来年覚えたことをしっかり行おう。」と思うのです。

上司に怒られている間も、そんなことは無視して、このように心で唱えていることで、とても気持ちが楽になりますよ。

実際に私は、これらの両方の方法を使いました。なんだかんだで、一日単位で考えていると、気が付くと一週間、一ヶ月、半年・・・と経っていきました。

また、来年頑張ろう・・・と心に決めることで、「来年は言い訳できない。」という気持ちにもなれます。

そのため、「仕事ができなくてもいい。」で止まらずに、「来年のために頑張ろう。」という前向きな気持ちになることができました。どんどん仕事を覚えることができました。

新卒の時には辞めたくなる瞬間がたくさんあります。しかし、気持ち一つ、考え方一つで状況は変わるものですよ。

頑張っているのはあなただけではありません。新卒全員で頑張っているつもりで頑張ってみてくださいね。