564743e445fd6c8473f335d83130c793_s

会社で頑張って仕事をしているのに、毎日怒られてしまうと嫌になって仕事に行きたくないと思ってしまうことってありますよね。激怒なんかされると本当に、どうしようか、と思ってしまうはずです。

私が新卒新入社員として働いた会社で、先輩社員に何度も怒られるという経験をしました。女性の先輩社員だったのですが、厳しく、私が新入社員であろうとおかまいなしに怒るのです。

正直、その時には何でこんなに怒られてまで会社に来なければいけないのか、と思ったことが何度もありました。入社して1ヶ月の時期にです。ですから、あなたの気持ちはよくわかります。

ですが、考えてみてください。誰かがあなたを怒るということはそれだけエネルギーがいることです。怒らずに見過ごしていれば、エネルギーを消費せず、会社内でいい人でいられるんです。

私が当時、気づいたのはこのことでした。先輩社員が何度も私を怒るので、見かねた他の社員が、新入社員なんだからそこまで怒らなくったっていいじゃない、と言ったんです。

新入社員なんだから、という発言は、新入社員には期待していないから、とも私には聞こえたんです。私によく怒っていた先輩社員は新入社員でもきちんと社員として私を見ていて怒ってくれていたんです。

誰にも怒られないということは誰にも相手にされていない、かもしれないのです。あなたが怒られるのが嫌で仕事に行きたくないのであれば、怒られないようにきっちり仕事をすればいいだけの話です。

根拠もなくあなたに激怒する人はいないはずです。もし、あなたがミスをして怒られているのであれば、ミスをなくせば怒られることはないんです。とてもシンプルです。

あなたは怒られても仕事に行って、怒られないように仕事で成長しなければなりません。何かあってすぐに隠れるというような姿勢では、この先仕事を続けていくことは難しいです。

もし、あなたを怒る人がお客さんなのであれば、お客さんが怒ることのないように仕事を改善していけばすむことです。怒るのが誰であっても、怒るということには理由が必ず存在します。

怒られる理由を見つけて、それを改善する。それだけで、あなたが怒られることはなくなるはずです。

怒られるのは嫌なことです。あまり怒られすぎると、萎縮してしまって満足に仕事ができなくなることだってあります。

ですが、怒られたときには冷静に怒られた理由を考えて、改善する努力をしてください。そうすれば、怒られるのが嫌で仕事に行きたくない、なんていうこともなくなるはずです。