ed36849b27d876503e7acbdba9729bd7_s

バイトの先輩が苦手で、バイトに行きたくないと悩む時ありますよね。

私もあなたと同じように、バイトをしていた時先輩との関係にはよく悩んでいました。

ですので、あなたが今悩んでいる気持ちがとても良く分かります。

参考になるかどうかは分かりませんが、その時私が実践したことを書いていきます。

もし取り入れられそうなことがあれば、試してみてくださいね。

先輩に限らず、仕事をしていると自分とは合わないと感じたり、苦手だと思う人が必ず一人はいます。

そんな中、その都度自分がどう振る舞ったら良いのかとても悩みがちだと思います。

そもそも、あなたはなぜその先輩が苦手なのか考えたことはありますか?

話し方が怖いから、いつも怒られるから、何を考えているか分からないなど、様々な理由があると思います。

自分がなぜ苦手なのかを一度じっくり分析してみましょう。

もしかしたら、案外些細なことや自分の考え過ぎ、思い込み過ぎな部分があるかもしれません。

苦手な人と関わるのは労力がいりますが、まずはしっかりとした挨拶だけでも心がけるようにしましょう。

「おはようございます」や「お疲れ様です」など業務上必ずする挨拶は、笑顔で相手の目を見て言うことが大切です。

また、先輩が苦手だという方の大半は、その先輩が仕事に厳しくて自分によく注意をしてくるから怖いと感じていると思います。

もし、あなたがそのような状況で先輩に対して苦手意識を持っているなら、誰にも文句を言われずに仕事が出来るようになることが、一番の克服方法かもしれません。

すぐには難しいかもしれませんが、仕事にひたすら集中するというのもおすすめの解決方法です。

私は過去、ある人に「仕事中に悩むな、考えろ」と言われたことがあります。

その人曰く、仕事中に悩み始めるとその人が本来出せるはずの能力が半減するのだそうです。

確かに、仕事中に悩み始めるとずっとモヤモヤして、集中出来ませんよね。

悩むのではなく、考えるように頭を変えると、新しいアイディアや面白いことが見つかって、先輩がいてもいなくても仕事が面白いと感じられるようになると思います。

そうなるためにも、悩み始めたら「今自分は悩んでいる。集中できていない。」と自己認識をして深呼吸し、気持ちを切り替えていきましょう。

以上が、バイトの先輩が苦手で悩んでいるあなたに伝えたい私のアドバイスです。

先輩や周りの目が気になることもあるかもしれませんが、あなたなりに一生懸命、仕事に集中して乗り越えてください。

あなたらしく笑顔で働けるよう、応援しています!