6a0bc3b80d01e93dedea83a23adbe0ac_s

入社して3ヶ月で仕事に行きたくないという気持ちはよく分かります。私も新卒で入った会社で入社してから3ヶ月の時に、会社を辞めたくなりました。

入社して3ヶ月というのは本当にきつい時期ですよね。しかし入社してから3ヶ月で辞めるというのは、それは非常にもったいないと思います。

なぜなら入社してから3ヶ月では仕事の楽しさがまだわかってこない時期だからです。入社してから3ヶ月のころ私は、雑用ばかりさせられていました。そして上司からは毎日のように怒鳴られて、注意をされるばかりで毎日が楽しくありませんでした。

だから入社して3ヶ月というのは、そのような気持ちになるような時期なのです。だからこそ我慢をしていくことが大事です。

どのように我慢をしていけばいいのかというと、仕事中でも仕事のことを忘れる時間を作ることです。私は仕事をしている時でも、頭の中は休める時間を作っていました。そうしていかないとストレスに押し殺されてしまうからです。

そうなってしまってからでは遅いと思ったので、自分の中で仕事がきつくなってきたと思ったら、頭の中を空っぽにしてから頭を休めるようにしていました。

そうすることで、上司からの叱責にも耐えられたのだと思います。そして私は、半年経った頃にようやく上司から多くの仕事をもらえるようになりました。

重要である仕事もその中にあったので、自分は入社してから初めて信頼されるようになったのだと気づきました。そう気づいたのが入社してから3ヶ月目の時点です。

だからあなたも3ヶ月で辞めると言わずに、とりあえず入社してから半年まで仕事を我慢してから続けていくのがいいと思います。

あなたもちょうど半年経過した頃にいましている仕事の楽しさや仕事のやりがいなどが分かってくると思います。

そのようなことが分かってくると仕事の捉え方が今までと変わってくると言っても過言ではありません。私は半年経過してからは毎日仕事に行くのが楽しみで、仕方がありませんでした。だからそれまで我慢してきたことが報われたような気がしました。

ですので、あなたもそのような瞬間を味わってほしいと思います。仕事が楽しくなってくれば、自ずと仕事に行きたくないという気持ちは薄れていくはずです。

だからそれを意識してからあなたはもう少しの間我慢をしていくのがいいと思います。そうすればあなたは仕事が今までと違って見えてくるので、毎日が楽しくなると思います。