7ca81096a5d6890fca0629997f12f049_s

入社直後は、仕事に行きたくないと思うことはたくさんありますよね。その理由の一つ目はやはり、入社前との生活の違いだと思います。

どんなことでも、なかなか新しい生活リズムに慣れるまでには時間がかかり、慣れるまでには嫌だと思ってしまうものです。

また、他の理由としては、仕事を覚えられなかったり、仕事ができなかったり、また、それらが原因で叱られたりした場合だと思います。

生活リズムへの慣れだとしても、仕事ができないことだとしても、どちらも、入社1ヶ月なら当たり前のことですから、そのことを忘れないでくださいね。

特に始めの1ヶ月は、「まだ1ヶ月しか経っていないのか・・・」と思ってしまうことだと思います。ですが、最初の1ヶ月は、全てが新しいわけですから、長く感じてしまうものなのです。

案外、これから先はあっという間で、気が付いたら年末…ということは十分にあり得ますよ。始めの1ヶ月は、生活という意味でも仕事という意味でも、自分のペースややり方をつかめていないので、辛いですし、長く感じるのです。

その結果、仕事に行きたくなくなりますよね。

こういった場合は、考え方、気持ち一つ変えてみると、楽になるものですよ。「まだ1ヶ月しか経っていない・・・。あとどれくらい頑張れば良いんだ・・・」と思ってしまいがちですが、そこの考え方を変えてみましょう。

「今日だけ頑張ろう。今日で最後にしよう。」と思ってみてください。

ずっと今の辛い生活が続くと思うと辛いですが、今日だけだと思えば、頑張れるはずです。

そしてその、「今日だけ。」ということを毎日思い続けていると、いつの間にか月日は流れていくものなのです。

また、「また失敗しちゃった・・・。私はダメなんだ・・・。」と思ってしまっては、どんどん暗い気持ちになっていきます。

そこを、「最初は失敗して当たり前。大切なのはこの後の行動。一度失敗したことは絶対二度と失敗しないようにしっかり覚えよう。次成功すれば大丈夫。」と思うようにするのです。

失敗することは当たり前、という考えと、次がある、という考えの両方を持つことで、失敗はダメなことではないのだと思えますし、未来へのやる気にもつながるのです。

実際に私もこの方法を使って、失敗してもへこまずに前だけ見て進んでいくことができました。自分はダメだ・・・と思ってしまうと、また同じことで失敗してしまいます。大切なのは、失敗した後の行動なのです。

入社1ヶ月頃は、特に仕事に行きたくなくなるものです。しかしあともうひと踏ん張り頑張ってみてください。今を乗り切れば、いつの間にか月日が経ち、行きたくないという気持ちもなくなるものですよ。