ab9544b7d7e85ff098a2e9a6e2e26ce2_s

入社4ヶ月で仕事に行きたくないということですね。そのお気持ちはよくわかります。入社4ヶ月の時は、少し自分が動けると思っているけれども動けない自分に、辛くなるものです。

また仕事だけではなく、周りの環境にも慣れていないので、辛くてたまらないということは分かります。

私も入社4ヶ月になった時、仕事に行きたくないと思っていました。そのため、あなたのお気持ちは痛いぐらい分かります。

私が行きたくないと思っていたのは、体力的にきついと思ったことと、仕事をしている人たちに溶け込むことができなかったからです。この時は、本当に辛かったですね。この私が、辛いと思いながら、なんとか楽になった時期についてお話をしたいと思います。

入社4ヶ月目の時は、仕事に行きたくないということは、よくあるということです。私の場合も入社をして、4ヶ月目に辞めていった人がいました。その人は、入社1ヶ月目から辞めたいといっていた人でした。

合わないと思ったのでしょうね。もっと楽なところに行きたいということでやめていたのです。

その後のことは知りませんが、その人が次にところで楽しく仕事が出来たかというと、想像をするのに、そんなことはないと思います。次のところでも、何か辞めたいと思っているのではないでしょうか。

つまり、仕事というのは、その時期は辛いというのは、仕事なので仕方がないということです。お給料をもらっているので、きつい辛いというのは、当然なのです。まずそのように思うようにしましょう。

そして次に、仕事になれないということには、努力をする以外ありません。少しでも慣れるように仕事をいっぱいこなすことです。すると、一年目ぐらいになると、とても楽になりますよ。

指導をしていくれている人たちも、厳しく指導をする時期と思っているので、そのように厳しいと感じます。あなたが仕事ができるようになってくると、周りの人達の態度も違ってきます。

今は、仕事を一生懸命して、その結果を待ちましょう。

その結果は、必ずよい方向に向いてきます。

入社4ヶ月目で仕事に行きたくないと思うのは、当然と感じてくださね。そして仕事というのは、辛いことも当たり前と思うようにしましょう。努力をすれば、一年目あたりに、必ず結果がでます。努力をしたことは無駄ではないのです。

その時期まで頑張れるように、適度にストレスを発散させて、自分の気持ちを楽に持ってくださいね。頑張る時期があれば楽になる時期もあります!